イブラヒモビッチ、宿泊はヨット。サンレモではホテルをとらず

ミラン

ミランのズラタン・イブラヒモビッチは、サンレモ音楽祭出演にあたって特別なスケジュールを過ごすことになる。『スカイ』が2日に伝えた。

イブラヒモビッチは前節ローマ戦で負傷を抱えて、しばらく戦列を離れることになる。ただ、これがスケジュールに影響を及ぼすことはないそうだ。

イブラヒモビッチは会見で「ケガは関係なく、当初の予定と何も変わらない。オレがステージですることは、全てアマデウスしだいだ」と述べた。

『スカイ』によると、イブラヒモビッチはホテルを予約していない。自身のヨット(というよりクルーザー→Riva 100’CORSARO)で寝泊まりする。2日は午前も午後も治療を行う。この日はミランのトレーナーは同行していないとのことだ。

ウディネーゼとのナイトゲームがある3日は、12時にミラノに向けて出発。一晩を自宅で過ごし、4日午前にミラネッロでトレーニングしたあと、14時頃に再びサンレモに向けて出発予定だ。