ピオリ、ウディネーゼ戦前日会見「ジージョはプレー」「スソを信じている」「イブラは練習の質を上げた」

ミラン

ミランは19日のセリエA第20節でウディネーゼをホームに迎える。ステファノ・ピオリ監督の前日会見の様子をクラブ公式サイトなどが伝えた。

――ベゴビッチは第2GK

「ベゴビッチの獲得はセカンドGKとしてだ。ただ、アントニオ・(ドンナルンマ)のパフォーマンスにも満足している。彼は準備を整えていた。いつも落ち着いて練習に励んでいる」

――チームの成長

「修正すべき小さなことがたくさんあった。うまくやれている。イブラが多くを与えてくれたが、チームが成長を遂げたんだ。この時期を我々はいかさなければいけない。ポジティブな時間を最大限に使わないとね。とても大事な瞬間だ」

「守備の成長の秘訣は、プレーの明確な原則を持つことだ。そして、守備時にはチーム全体でやらなければいけないということを理解することだね。まだ向上できると思う」

――チャルハノールとイブラヒモビッチ

「チャルハノールはまだ完全な状態ではない。筋肉に問題がある。リスクを冒さない方が良い。イブラは良い状態だ。彼は練習をして、試合に出続けることが大事だね」

――パケタ

「良い状態だ。よく練習をしている。レギュラーでない選手たちは完全に満足することはできない。彼はサイドの選手ではなく、私は彼に裏へ走ることを要求できない。カスティジェホも同じだ。大事なのは、チームとしてのバランスだ。パケタはもちろん、非常に素晴らしい選手だよ」

――スソ

「我々は批判を刺激として成長しなければいけない。スソのことは信じている。彼は素晴らしいクオリティの持ち主で、重要な選手になれるはずだ」

――イブラの加入で練習のレベルが上がった?

「イブラの鳥かごはクオリティが高く、チームメートがそれをしなければ腹を立てる。それはチームの練習の質を上げるものだね。彼は付加価値であり、そのためにも獲得した。もともとトレーニングのレベルが低かったわけではないが、高くなったね」

――ジージョ・ドンナルンマ

「彼は招集する。状態は良い。プレーできるだろう」

――カスティジェホはレギュラー定着か

「サムは継続性をみつけなければいけない。私がきてから彼はすぐに良かった。それからケガがあったね。今はコンディションを取り戻しているところだ」

――ミランは完全に復活したのか

「この瞬間を最大限にいかさなければならない。もっと順位を上げないとね。シーズン前半戦はうまくいかなかった。明日が最初のチャンスとなる」

ミラン、ウンデルを諦めず。スソとのトレード抜きでも獲得狙う?
 ミランは、引き続きローマのジェンギズ・ウンデルを狙っている。『スカイ』が16日に伝えた。  ミランとローマの間では、ウンデルとスソのトレード話が出ていた。しかし、ローマはインテルからマッテオ・ポリターノを獲得することが決定的となり、...
タイトルとURLをコピーしました