ミラン、カルダーラが復帰へ。アタランタは買取の意思なし

ミラン

アタランタのマッティア・カルダーラが、今シーズン終了後にミランに復帰することになる。ジュゼッペ・リーゾ代理人が11日、『トゥットスポルト』で認めた。

カルダーラは昨年1月、シモン・ケアーと入れ替わる形で古巣のアタランタへ移籍。1年半のレンタルだったが、アタランタは完全移籍オプションを行使しないことを決断し、ミラン復帰が事実上決まっている。

ミランでケガに悩まされたカルダーラは、今シーズンのアタランタでも前半戦は負傷離脱が続き、後半戦はベンチ要員どまり。ほとんどプレーできていない状況だった。