ユヴェントス、デ・リフトが回復。24日ボローニャ戦ベンチ入り可能に

ユヴェントス

ユヴェントスは23日、マタイス・デ・リフトが新型コロナウイルスから回復したことを発表した。

デ・リフトは新型コロナウイルスでチームから離れていたが、検査で陰性が確認され、隔離対象から外れた。そのため、24日ボローニャ戦で起用することが可能だ。

デ・リフトは1月8日に新型コロナウイルスの陽性判定が出た。ユヴェントスではフアン・クアドラードがすでに回復しており、引き続き新型コロナウイルスで離脱となっているのはアレックス・サンドロのみとなっている。