インテル、アルゼンチン期待の若手ティアゴ・アルマダに関心か

インテル

インテルがベレス・サルスフィエルドのMFティアゴ・アルマダに興味を示している。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が4月30日に伝えた。

アルゼンチン人のティアゴ・アルマダは、2001年生まれ。4月26日に20歳の誕生日を迎えたばかりの攻撃的なMFだ。

ティアゴ・アルマダとベレス・サルスフィエルドの契約は2023年まで。そのため、この夏のヨーロッパ挑戦があり得るとみられている。

ビッグクラブが注目している若手ということで、移籍金は最低でも2000万ユーロが必要になるという。ただ、インテル首脳陣は同選手の才能を高く評価しており、ぜひ獲得したい逸材と捉えているようだ。

ティアゴ・アルマダ紹介動画

Thiago Almada | CA Vélez Sarsfield | 19 Years Old Wonderkid Goals & Skills 2020 (HD)