5/20 アパレル第2弾!

アタランタ、ミランチュクのジェノア行きが濃厚に あとはボガ次第?

目次

すでに合意済みか

アタランタのアレクセイ・ミランチュクが、ジェノア移籍に近づいている。『TMW』などが伝えた。

これまでにもジェノア行きが伝えられていたミランチュクだが、これまで以上に移籍が近づいている模様。レンタル料200万ユーロ、完全移籍オプション1000万ユーロという条件で、両クラブが合意に達しているようだ。

ただし、この取引を完了させるには、アタランタの補強が完了しなければいけない。

ボガを待つアタランタ

アタランタは今冬の移籍市場でサッスオーロからジェレミー・ボガを獲得するつもりだ。クラブ間では2200万ユーロ+ボーナス200万ユーロで合意。ボガ本人はメディカルチェックを終えている。だが、まだ正式発表には至っていない。

コートジボワール代表のボガがアフリカ・ネーションズカップを終えてから、という話もあるが、実際には代理人に支払う仲介料の問題がまだまとまっていないとも言われている。

●クリスマスに合意が伝えられたボガ

[affi id=12]

シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる