ミラン、カラブリアとケアーが欠場のおそれ。風邪で前日練習別メニュー

ミラン

1日にベネヴェントと対戦するミランは、ベストメンバーを組むことができないかもしれない。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えている。

これによると、ミランは4月30日の練習でダヴィデ・カラブリアとシモン・ケアーが全体メニューに参加できなかった。新型コロナウイルスとは無関係なようだが、どちらも風邪の症状を訴えているという。

カラブリア不在の場合はディオゴ・ダロトが起用される見通し。センターバックはケアー不在であれば、フィカヨ・トモリとアレッシオ・ロマニョーリのコンビになりそうだ。

ベネヴェント戦で4-2-2-2予想もあるミラン