ユヴェントス、オルソリーニを放出。ボローニャに完全移籍

ユヴェントス

 ユヴェントスは20日、FWリッカルド・オルソリーニがボローニャに完全移籍したことを発表した。

 2017年からユヴェントスに所属していたオルソリーニは、2018/19シーズンをボローニャで過ごしてコンスタントにプレーした。ボローニャは完全移籍オプションを行使し、同選手を獲得している。

 ユヴェントスが受け取る移籍金は、3年間で1500万ユーロ。クラブの発表によると、この取引でクラブは1050万ユーロの利益を得ることになる。

 事前の報道によると、ユヴェントスは買い戻しオプションを付けた可能性もあるようだ。