インテル、ユヴェントス戦でエリクセン先発も? 『ガゼッタ』予想

インテル

9日のコッパ・イタリア準決勝セカンドレグ・ユヴェントス戦に向けて、インテルがクリスティアン・エリクセンの先発起用を準備しているかもしれない。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えた。

『スカイ』は8日、出場停止にアルトゥーロ・ビダルのかわりはロベルト・ガリアルディーニが務めることになりそうだと予想していた。しかし8日の戦術練習ではガリアルディーニに代わってエリクセンが左のインサイドハーフに入っており、同紙はエリクセンが若干のリードだと伝えている。

また、左ウイングも『ガゼッタ』の予想は異なり、アシュリー・ヤングがベンチスタート。右サイドで不動のアクラフ・ハキミを最大限にいかすためにマッテオ・ダルミアンを起用するか、さらに攻撃的にいくためにイバン・ペリシッチを起用するかだと予想した。

2/9 18:00頃追記

9日付『ガゼッタ・デッロ・スポルト』『コッリエレ・デッロ・スポルト』『トゥットスポルト』3紙はいずれもエリクセン先発でガリアルディーニがベンチと予想。左ウイングはダルミアン。

『ガゼッタ』は「エリクセン60% ガリアルディーニ40%」「ダルミアン70% ペリシッチ30%」と予想している。