インテル、ユヴェントス戦スタメンは9人確定か。コンテが悩むのは2つ

インテル

インテルは9日、コッパ・イタリア準決勝セカンドレグでユヴェントスと対戦する。『スカイ』が8日、インテルの予想先発を紹介した。

これによると、アントニオ・コンテ監督は11人の先発のうち、9人をすでに決めた。まだ決断していないのは、左ウイングと片方のインサイドハーフのみだという。

アルトゥーロ・ビダル出場停止のインサイドハーフは、現時点でロベルト・ガリアルディーニが一歩リードしている模様。左ウイングはイバン・ペリシッチの起用も考えているが、アシュリー・ヤングの方が可能性が高いと伝えられている。

予想先発は以下のとおり。

GK
ハンダノビッチ
DF
シュクリニアル、デ・フライ、バストーニ
MF
ハキミ、バレッラ、ブロゾビッチ、ガリアルディーニ、ヤング
FW
ルカク、ラウタロ