コッパ・イタリア

アタランタ

アタランタ、コッパ・イタリア決勝やミラン戦でガスペリーニ監督不在の可能性

アンチドーピング検察官のピエルフィリッポ・ラヴィアーニ氏が、アタランタのジャン・ピエロ・ガスペリーニ監督に20日間の停止処分を要求した。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などが13日に伝えている。 これによると、2月7日、ガスペリーニ監...
インテル

「イブラールカク騒動」の調査が終了。人種差別はなしと判断した模様

1月26日に行われたコッパ・イタリア準々決勝のミラノダービーで起きた騒動について、イタリアサッカー連盟(FIGC)の調査が終了した。『ANSA通信』などが10日に伝えている。 この一戦ではミランのズラタン・イブラヒモビッチとインテル...
インテル

「イブラヒモビッチ対ルカク」がストリートアートに。そこに込められたメッセージは…?

ミランのズラタン・イブラヒモビッチとインテルのロメル・ルカクの激突が、ストリートアートになった。 これは、先日紹介されたものとは別物。「savethewall」を名乗るアーティスト、ピエルパオロ・ペッレッタ氏が描いたものだ。 ...
ミラン

「イブラ対ルカク」、ルカクの聴取は15日。いずれにしてもダービーには影響なし

コッパ・イタリア準々決勝のミラノダービーで起きたトラブルは、カンピオナートのミラノダービーに影響を与えるかもしれない。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は15日、この日、インテルのロメル・ルカクの聴取が行われる予定だと伝えた。 前回のミ...
インテル

「イブラヒモビッチールカク」騒動に続いて…。「コンテーアニェッリ」も検察が調査開始

9日に行われたコッパ・イタリア準決勝セカンドレグで起きたトラブルが、イタリアサッカー連盟(FIGC)の検察による調査対象となった。『スカイ』などが11日に伝えている。 この一戦では、試合終了直後にインテルのアントニオ・コンテ監督とユ...
インテル

コンテ対アニェッリ、審判団は何も見聞きせず…。検察の調査になる可能性も

インテルのアントニオ・コンテ監督とユヴェントスのアンドレア・アニェッリ会長の衝突は、FIGC検察の調査対象となるかもしれない。『コッリエレ・デッロ・スポルト』などが伝えている。 インテルとユヴェントスは9日のコッパ・イタリア準決勝セ...
インテル

インテリスタは苛立ち…イカルディとワンダ・ナラがユヴェントスを祝福

パリ・サンジェルマンのマウロ・イカルディと夫人のワンダ・ナラが、ユヴェントスのコッパ・イタリア決勝進出を祝福している。 ユヴェントスは9日、コッパ・イタリア準決勝セカンドレグでインテルにゴールを許さず、ファーストレグのリードを維持し...
インテル

コッパ・イタリア敗退のインテル。Lu-Laに低評価、守護神は汚名返上。エリクセンは低評価目立つ

インテルは9日、コッパ・イタリア準決勝セカンドレグでユヴェントスと対戦し、0-0で引き分けた。ファーストレグで敗れていたインテルは、敗退が決まっている。イタリア各メディアが選手採点を掲載した。 インテルで高評価だったのは、GKサミル...
ユヴェントス

ピルロ「選手の方が楽だった」。インテル戦の内容に手応え「枠内シュートはほぼなし」

ユヴェントスは9日、コッパ・イタリア準決勝セカンドレグでインテルをホームに迎えて0-0で引き分けた。ファーストレグのリードを守り切り、ユヴェントスは決勝進出を決めている。アンドレア・ピルロ監督が試合後、『Rai』でコメントを残した。『トゥ...
インテル

ベルゴミ「1stレグのミスが決定的に。これからはスクデットに集中」

ジュゼッペ・ベルゴミ氏が9日、『スカイ』でコッパ・イタリア準決勝セカンドレグのユヴェントス対インテルについて語った。『TMW』が伝えている。 ファーストレグを1-2で落としていたインテルは、アウェーでのセカンドレグでゴールを奪えず、...