ミラン、ナスタシッチ獲得へ? 「守備に問題がある」とマルディーニ認める

ミラン

ミランがシャルケのDFマティヤ・ナスタシッチの獲得を検討しているという。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などが伝えた。

守備補強を検討中のミラン。最近はフィオレンティーナのヘルマン・ペセージャが話題になっているが、ナスタシッチの話が進んでいるようだ。

ディレクターのパオロ・マルディーニは22日、「守備に問題がある」と厳しい台所事情にあるCBが補強ポイントであることを認め、ナスタシッチについて問われると「理論的に言って、我々は優れた選手であればみんな好きだ。その上で、自分たちのバランスシートをみた上で決めていくことになる」とコメント。関心を否定することはなかった。

『スカイ』によると、ナスタシッチの代理人であるファーリ・ラマダーニ氏がミラノに到着しており、23日にミランとの会談を予定しているとのことだ。