インテル、シュクリニアル放出が再燃。トッテナムとコンタクトか。代役はミレンコビッチ?

インテル

インテルのミラン・シュクリニアルに再び放出の噂が浮上した。『スカイ』や『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が22日夜に、トッテナム移籍の可能性を報じている。

報道によると、インテルとトッテナムはシュクリニアルの移籍について連絡を取り合っている。

インテルの要求は最低6000万ユーロで、この中に選手を含めることは望んでいない。今後数日間で交渉がさらに続くとみられている。

この取引が成立した場合、インテルはフィオレンティーナのニコラ・ミレンコビッチ獲得に動くと伝えられた。