ミラン、イブラヒモビッチはイタリアから脱出済み。ガジディスCEOとの会談は帰国後か

ミラン

 ミランのFWズラタン・イブラヒモビッチは、すでにイタリアから母国スウェーデンに戻っている。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』や『スポルト・メディアセット』が14日に伝えた。

サンプドリア、7人目の新型コロナウイルス感染者
 サンプドリアの感染拡大はやはり続いていた。14日、バルトシュ・ベレシンスキが自身のSNSで新型コロナウイルスの検査で陽性が出たことを明かしている。  サンプドリアでは13日までに5選手の感染が確認されると、14日に声明を出し...

 ユヴェントスFWクリスティアーノ・ロナウドはインテル戦を終えたあと、家族で故郷のマデイラ島に戻り、混乱するイタリアから距離をとっている。

 イブラヒモビッチも同じように、すでにイタリアを離れたとのこと。12日にプライベートジェットで移動したという。

怒りのイブラヒモビッチ、将来は不透明。今週ガジディスCEOと会談へ
 ミランのズラタン・イブラヒモビッチが、イバン・ガジディスCEOとの会談を予定している。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が10日に伝えた。  同紙はイブラヒモビッチがミランから「さらに遠ざかっている」と指摘。ガジディスCEOに不...

 イブラヒモビッチは現行契約が今シーズンいっぱいまでとなっており、契約延長オプションを行使するかどうかはまだ決まっていない。その会談が近々行われると言われていたが、イバン・ガジディスCEOとの“直接対決”はイブラヒモビッチの帰国後となる見通しだ。

 『メディアセット』は、現時点で残留の可能性はそれほど高くないとしているが……。

タイトルとURLをコピーしました