5/20 アパレル第2弾!

ミラン、マルディーニ親子に偶然…ジェノア戦でコッパ・イタリアデビューか

目次

パオロは1985年のジェノア戦でコッパ・イタリア初出場

ミランは13日、コッパ・イタリアでジェノアをサン・シーロに迎える。マルディーニ親子にとって、奇妙な偶然が起こるかもしれない。

ミランはこの一戦で一部ターンオーバーを敷く見通し。そこで、ダニエル・マルディーニを起用するのではないかと伝えられている。ダニエル・マルディーニはカンピオナートやチャンピオンズリーグでピッチに立っているものの、コッパ・イタリアは未経験。ジェノア戦がデビューとなる予定だ。

父親のパオロ・マルディーニは1985年8月、17歳のときにコッパ・イタリアでデビューを果たした。偶然にも、そのときの相手がジェノアだったのだ。

13日のジェノア戦では、アンドリー・シェフチェンコ監督が敵将としてサン・シーロにやってくる。ミラニスタたちにとっては、いろいろな意味でノスタルジックなゲームになりそうだ。

●シェフチェンコは監督解任寸前との噂も

[affi id=12]

シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる