カペッロ「スクデット争いは3チーム」「ミランは観客がいないことも助けになった」

ミラン

ファビオ・カペッロ氏が今シーズンのスクデット争いについて語った。『Grパルラメント』での発言を『MilanNews』が伝えている。

カペッロ氏は、前節終了時点で優勝争いがミラン、インテル、ユヴェントスになると予想。次のように話した。

「スクデットは3チームのレースだ。ミランはホームで落ち着いている。観衆がいないこともチームの成長を助けている。選手たちは今、より自信を持っているね。サン・シーロの観客は要求が高く、パーソナリティを持たない者には厳しくあたる。ただ、今なら観客も楽しめるだろうね」

「イブラヒモビッチは全員を成長させる上でのベースとなった。出られないときでもチームをサポートしている。ピッチに立てば違いをつくる。もちろん、ピオリに大きな功績があるけれどね」