ミラン、チャルハノールとの関係が崩壊? 『トゥットスポルト』報じる

ミラン

ミランとMFハカン・チャルハノールの関係が悪化しているという。『トゥットスポルト』が17日に伝えた。

最近の報道によると、ミランとの契約が今季いっぱいまでとなっているチャルハノールは、現行契約の2倍以上となる高額年俸をクラブに要求している。

昨シーズン終盤からミランでパフォーマンスが上がっているチャルハノール。ただ、2017年の加入からしばらくは低調はパフォーマンスが続いていた。それだけに、最近のパフォーマンスでこの条件は「クレイジー」ととられている。

特に怒りを抱えているのはティフォージだと同紙は指摘。サン・シーロに観客が入れないことはチャルハノールにとってむしろ幸運だと記した。

ミランもこの態度にはお怒りの様子。チャルハノール側との交渉に入ることはせず、1月に放出するか、シーズン終了後にフリーで出すかという選択しか考えていないという。

早くも複数クラブからの関心が噂になっているチャルハノール。すでにミランとの関係は終わったのだろうか。

チャルハノールの移籍の噂…