チャルハノール退団なら…。ミラン、ショボスライ獲得に全力?

ミラン

ミランはザルツブルクのハンガリー代表MFドミニク・ショボスライへの関心をさらに強めているようだ。『コッリエレ・デッロ・スポルト』が16日に伝えた。

ミランは最近、MFハカン・チャルハノールの去就が注目されている。チャルハノールは現行契約が今シーズンいっぱいとなっているため、複数クラブが関心を示している模様だ。

そこでミランは、チャルハノールを失うことも視野に入れ始めたのかもしれない。同選手は現行契約の2倍以上となる600万ユーロほどの年俸を求めており、交渉は一筋縄ではいきそうにないためだ。

ミランは以前からショボスライに興味を持っている。今ではヨーロッパで広く知られた名前だが、ミランはその前から注目していた。同選手にはザルツブルクとの間で2400万ユーロの契約解除条項が設定されており、チャルハノールの残留が難しいのであれば、ショボスライ獲得に全力を注ぐ可能性があると記事は伝えた。