ユヴェントスがチャルハノールへの関心強める?

インテル

ユヴェントスがミランのMFハカン・チャルハノールを狙っているという。『トゥットスポルト』が16日に伝えた。

チャルハノールはミランとの契約が今季いっぱいまでとなっており、去就が注目されている。そこで、MFアーロン・ラムジーの代役としてチャルハノールが候補となっているようだ。

チャルハノールに対してはアトレティコ・マドリーが関心を示しているほか、イングランド行きの噂も出ていた。また、イタリア国内ではインテルも興味を持っていると報じられている。

このままいけば1月に他クラブとの交渉が可能になるチャルハノール。獲得を狙うクラブはオファーの準備を始めているかもしれない。