トナーリを語るザンブロッタ「20歳であの成熟度とは。だが、プロヴィンチャからくると…」

ミラン

かつてミランで活躍したジャンルカ・ザンブロッタ氏が、MFサンドロ・トナーリについて語った。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』に対するコメントを『MilanNews』が伝えている。

「彼のDNAには経験があるみたいだ。20歳であの成熟度には驚かされる。でも、彼がブレッシアからきたということは忘れてはいけない。違う目標のために戦っていたチームだね」

「私はプロヴィンチャのピッチと、カンプ・ノウやサン・シーロのようなスタジアムの違いを知っている。メンタル面が十分に強くないと、最初の困難を全部背負うリスクがあるんだ」

「彼のパートナー? ベナセルがいいかな。ケシエも悪くないよ。チームのバランスを損なうことなくできるね」