5/20 アパレル第2弾!

アッレグリを蹴った人物が判明、ユヴェントス指揮官を激怒させたインテルのスタッフは…

目次

テクニカルコーチのマリオ・チェッキ

ユヴェントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督を怒らせた人物が判明した。『FcInterNews』などが取り上げている。

コッパ・イタリア決勝で対戦したインテルとユヴェントス。延長戦にインテルがゴールを奪ったあとでアッレグリ監督が激昂し、退席処分となった。

試合後にユヴェントス指揮官は、インテルの何者かに足蹴にされたと語っていた。これが事実であることが映像で確認されている。

アッレグリ監督と接触したのは、シモーネ・インザーギ監督のスタッフでテクニカルコーチのマリオ・チェッキだ。

ただ、『FcInterNews』は、悪意のある接触ではなく、チェッキは接触してすぐに謝ったことも指摘した。その謝罪に誠意がないと感じたのか、アッレグリ監督が激怒した形となっている。

問題のシーンはこちら

●インテル関連記事はこちら
●ユヴェントス関連記事はこちら

あわせて読みたい
【アパレル第一弾】「使い勝手+アナタの色」便利な白カットソー 【アパレル始めました よろしくお願いいたします!】  カルチョイズムでアパレルを始めることになりました。その第一弾として、カットソーが誕生したので、詳しく説明...
シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる