インテルがマンUにコンタクト。アレックス・テレス復帰を狙う?

スポンサーリンク
インテル
スポンサーリンク

インテルが、アレックス・テレスに関心を示している。マンチェスター・ユナイテッドに最初のコンタクトを取ったと、『スカイ』が伝えた。

2015-16シーズンにインテルでプレーしていたアレックス・テレスは、最近イタリアからの関心が伝えられている。最近ではローマが興味を持っていることが報じられていた。

そして今度はインテルにも獲得の噂が出ている。インテルは左サイドの補強としてアレックス・テレスと再会することを選択肢に含めているという。

アレックス・テレスは2015-16シーズン、ガラタサライから完全移籍オプション付きのレンタルでインテルにやってきた。しかし、当時のインテルでは好印象を残せず、レンタル終了を持って退団となった。

ただ、2016年から所属したポルトでは見事な活躍を見せ、2019年にブラジル代表招集も受けた。すると、このパフォーマンスがマンチェスター・ユナイテッドの目にとまり、2020年に移籍を果たしている。

しかし、ユナイテッドではベンチ要員となり、昨シーズンはプレミアリーグでの先発が8回のみだった。

右サイドは誰に

ペリシッチは残留?