インテル複雑も、インザーギは歓喜。ペリシッチは残留濃厚か

スポンサーリンク
インテル
スポンサーリンク

インテルは、イバン・ペリシッチをチームにとどめることになりそうだ。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が16日に伝えている。

ペリシッチは、この夏にインテルが放出を検討してきた選手の一人。ただ、これまで妥当な額のオファーは届いていないようで、売却先は見つかっていない。

ペリシッチはインテルで470万ユーロの年俸を受け取っている。これはクラブにとって大きな負担だったため、コストを削減するために放出したかったというのが本音だが、そうはならないようだ。

これは、シモーネ・インザーギ監督を喜ばせているという。ペリシッチの経験や戦術的な柔軟性といったものは新指揮官も頼りにしており、このまま残留となることを願っているそうだ。

放出が噂されてきたペリシッチ

左サイドにはディマルコも