カッサーノ「ルカクよりヴィエリ」。「コンテのチームは良いプレーをしない」

インテル

アントニオ・カッサーノが12日、『ボボTV』に出演し、インテル対カリアリについて語った。

とはいっても、「昨日は試合を観ていないんだ」とカッサーノ。「いつも退屈だからね。パデルを観ていたよ」と述べた。

それでもカッサーノは「去年の時点でオレは言っていた。インテルがスクデットを獲るとしたら、コンテが勝ち点15を多く手にするからだとね。それはグループとしての力であり、プレーの質ではない」と、やはりアントニオ・コンテ監督に批判的。「彼のチームは良いプレーをしない。これからもそうだろう。ユーヴェでもチェルシーでもカップ戦はひどいものだった」と話している。

また、カッサーノはロメル・ルカクについてもコメント。「ヴィエリの方が全然すごかった。ルカクはボボの右足をみがくことができるよ」と述べた。

カリアリ戦後のコンテ監督コメント
カッサーノは一貫して…
カッサーノ、スーパーゴール5選