インテル、新たな陽性者はなし。22日に練習再開可能か

インテル

20日、インテルに新たな新型コロナウイルス陽性者は見つからなかった。『スカイ』が伝えている。

今週新型コロナウイルス陽性者が続出して20日のサッスオーロ戦が延期となったインテル。19日夜に受けた検査の結果は、全員が陰性だったとのことだ。

ただし、すでに陽性が出た4選手と、チームのもう1人(氏名は公表されず)が引き続き陽性だ。一方、新型コロナウイルスで少し前に入院していたジュゼッペ・マロッタCEOは退院した。

アントニオ・コンテ監督のチームは日曜日まで活動できない。日曜日の検査で新たな陽性者が出なければ、保健局は月曜日から練習再開を許可する。

ただし、陰性の選手も最後に陽性者が出なかった日から2週間は自宅とアッピアーノの行き来しか認められない。各国代表に呼ばれた選手については、保健局が合流を認める可能性もあると言われている。

新型コロナウイルスで一時停止のインテル
イタリア代表にはインテルの選手も