【ミラノダービー】各メディア先発予想はほぼ一致

インテル

イタリア各メディアが、17日に行われるインテル対ミランの先発メンバーを予想した。

インテルはセンシが出場停止。バストーニ、シュクリニアル、ガリアルディーニ、ナインゴラン、ヤング、ラドゥが新型コロナウイルスの影響で起用できないため、メンバーの選択肢は限られてくる。

そのため、『ガゼッタ・デッロ・スポルト』『コッリエレ・デッロ・スポルト』『トゥットスポルト』『スカイ』の予想メンバーは完全に一致。以下のようになっている。

GK ハンダノビッチ
DF ダンブロージオ、デ・フライ、コラロフ
MF ハキミ、ビダル、ブロゾビッチ、ペリシッチ、バレッラ
FW ルカク、ラウタロ

一方、ミランは代表戦による長距離移動の選手がインテルに比べて少なく、イブラヒモビッチが新型コロナウイルスから復帰。レビッチが負傷により招集されていない。

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』『コッリエレ・デッロ・スポルト』『トゥットスポルト』の3紙は、ミランの先発予想も一致した。

GK ドンナルンマ
DF カラブリア、ケアー、ロマニョーリ、テオ・エルナンデス
MF ベナセル、ケシエ、カスティジェホ、チャルハノール、サレマーカーズ
FW イブラヒモビッチ

『スカイ』は、一点だけ上記の3紙と異なる予想をしている。2列目でカスティジェホが外れてラファエル・レオンが左と予想。サレマーカーズが右でスタートすると予想した。