ミラノダービーを自信にしたいピオリ「強敵と戦うことで自分たちの成長が分かる」

ミラン

ミランのステファノ・ピオリ監督が16日、ミラノダービーの前日会見に臨んだ。クラブ公式サイトなどが、その様子を伝えている。

「勝てば我々はさらに自信をつけることができる。強い相手と戦うことで、自分たちがどれほど成長したかを確認できる。前回のダービーから我々は学んだ。素晴らしいチームと互角の戦いをしたと感じており、ちょっとした気の緩みで全てがダメになることも理解した。そこから正しい道をつくり始めたんだ」

この一戦では、新型コロナウイルスから回復したズラタン・イブラヒモビッチが復帰予定だ。

「ズラタンは普段通りで戻ってきた。ポジティブで笑顔を絶やさず、気持ちも入っている。準備はできている。どれほど出られるかは分からないけれどね」

一方、ひじを痛めたことが伝えられているアンテ・レビッチが招集外だ。

「来週検査を受けなければいけない。手術による長期離脱は避けることになった。来週の検査結果待ちだね」

ミランのインテル戦に向けた招集メンバーは以下のとおり。