5/20 アパレル第2弾!

ミラン、アタランタ戦の審判団が決定 オルサート主審との相性は?

目次

33試合担当で11勝14分け8敗

ミランは15日、セリエA第37節でアタランタをホームに迎える。この一戦は、ダニエレ・オルサート氏が主審を務めることが決まった。

オルサート氏は、これまでに33回ミランの試合で主審を担当。ミランからみて11勝14分け8敗という戦績だ。

今季はミランの試合を1度だけ担当。第28節、アウェーでのナポリ戦がオルサート主審だった。このゲームはオリヴィエ・ジルーのゴールでミランが1-0の勝利を収めている。

ステファノ・ピオリ対アタランタは?

ジャン・ピエロ・ガスペリーニ監督はミラン戦を得意としているが、反対にステファノ・ピオリ監督はアタランタ戦でどうなのだろうか。

『transfermarkt.it』によると、ピオリ監督は監督としてこれまでに25回アタランタと対戦。戦績は10勝8分け7敗と可もなく不可もなくというところだ。

●ガスペリーニはサン・シーロでミランに無敗
●インテル関連記事はこちら
●ミラン関連記事はこちら

あわせて読みたい
【アパレル第一弾】「使い勝手+アナタの色」便利な白カットソー 【アパレル始めました よろしくお願いいたします!】  カルチョイズムでアパレルを始めることになりました。その第一弾として、カットソーが誕生したので、詳しく説明...
シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる