ミラン、ダロト獲得が再燃。マンUの要求は?

スポンサーリンク
ミラン
スポンサーリンク

ミランがディオゴ・ダロトの獲得に再度動いている。『スカイ』が21日に伝えた。

ダロトのミラン復帰話は、この数日で再び話題になっている。ミランがブラヒム・ディアスの取引をまとめたあと、マンチェスター・ユナイテッドとの交渉に注力しているようだ。

ミランはレンタル料の発生する完全移籍オプション付きレンタルで交渉中。ユナイテッドは、このレンタル料が500万~600万ユーロであれば、応じる姿勢とのことだ。

ミランはブラヒム・ディアスを2年のレンタルで獲得したが、レアル・マドリーに支払うのは1年あたり150万ユーロ。そう考えると、ユナイテッドが要求するダロトの条件はかなり高いようにうつる。

いずれにしても、ミランとユナイテッドは交渉中。ダロト獲得が失敗に終わった場合、ミランはアルバロ・オドリオソラを狙うようだ。