ミランで初ゴールのトモリ「最高の夜」。ピオリは買取の意思を明言

スポンサーリンク
ミラン
スポンサーリンク

ミランは9日、セリエA第35節のユヴェントス戦で3-0の勝利を収めた。フィカヨ・トモリが試合後、『ミランTV』で喜びのコメントを残している。

ここ数試合はパフォーマンスの低下が指摘されていたトモリだが、ユヴェントス戦では見事なパフォーマンスを披露。攻めては終盤にセットプレーからゴールを決め、ミランでの初得点も挙げている。

スポンサーリンク

初ゴールはうれしいけど…

トモリは試合後、次のように語った。

「チームにとって特別な夜になった。初ゴールはもちろんうれしいけど、何よりもチームの勝利だね。この結果とゴールが、最高の一夜にしてくれたよ」

「ティフォージの後押しは大きかった。スタジアムで会えなくて悲しいけど、こういったことには慣れていないから、すごく驚いたよ。今日の勝利が良いプレゼントになっていればうれしいね」

ピオリは買取の意思を明言

トモリはチェルシーからのレンタルで加入している。ミランへの完全移籍がどうなるかも注目だ。

ステファノ・ピオリ監督は試合後の会見でトモリに触れ、「我々の意向ははっきりしており、トモリも同様だ。ただ、それはシーズンが終わってからどうなるか見てみないとね」とコメント。ミランとしたは完全買取の意思があると明言している。

ユヴェントス対ミラン詳細

カペッロもトモリを称える

やや調子を落としていたトモリ