胸を張るトモリ「ミランは出し切った。後悔はない」

ミラン

ミランは18日、ヨーロッパリーグ・ラウンド16のセカンドレグでマンチェスター・ユナイテッドをホームに迎え、0-1で敗れた。2試合合計1-2で敗退が決まっている。フィカヨ・トモリが試合後、『ミランTV』でコメントを残した。『MilanNews』が伝えている。

「前半は良いプレーができていた。後半にゴールを決められていまい、試合が難しくなったんだ」

「僕たちに大きな後悔はない。チームは持てる全ての力を出し切ったからね」

カラブリアは手術、ほかの選手も…