シマカンがミラン行きを示唆? ピオリは「チームを改善する機会があれば…」

ミラン

ストラスブールのモハメド・シマカンが、ミラン移籍に一歩前進しているのかもしれない。『TMW』などが伝えている。

クラブ間での交渉が続いているシマカンは、すでにミランへ行く準備ができているのかもしれない。同選手は自身のインスタグラム・ストーリーで髪の毛を赤と黒に染めた画像を掲載したという。これを見たティフォージがミラン行きを確信して盛り上がっているとのことだ。

ステファノ・ピオリ監督は5日の会見でメルカートについて、「まだ始まったばかりだ。改善する機会があれば、クラブは準備を整えている」とコメント。具体的な話には触れなかったが、補強の可能性があると実質的に認めた。

一方でアンドレア・コンティを手放す考えもない様子。「我々が市場に出している選手はいない。コンティのことは信頼しており、ここまでうまく言っている」と指揮官は語っている。