ミラン、シマカン本人とは合意済み? ストラスブールとのギャップは300万ユーロ

ミラン

ミランがストラスブールのDFモハメド・シマカン獲得に迫っているようだ。

冬のメルカートでCB補強を目指しているミランは、以前からシマカンへの関心が伝えられている。ダニエレ・ロンゴ記者は20日、「選手とミランはすでに5年契約にサインをすることで合意に達している」とツイート。現在は「ミランはザルツブルクの要求額の差300万ユーロを埋めるために取り組んでいる」ところだと伝えた。

ミランはシマカン獲得に1500万ユーロを用意している模様。一方でストラスブールの要求は1800万~2000万ユーロと言われている。

シャルケのオザン・カバクも同時に狙っていると報じられているミラン。まずはシマカン獲得を決められるだろうか。