5/20 アパレル第2弾!

キエッリーニ「インテルに4試合で3敗、これがリスタートの力になる」

目次

ユヴェントス復権を願い去るカピターノ

ユヴェントスは11日、コッパ・イタリア決勝でインテルと対戦し、延長戦の末に2-4で敗れた。ジョルジョ・キエッリーニは、次の世代に力を与える敗戦だと感じている。

今季でのユヴェントス退団が噂されていたカピターノは、試合後にその意思を認めた。最後のシーズンでタイトルを獲れなかったことを嘆きながらも、ユヴェントスの復権を信じている。

キエッリーニは『メディアセット』で試合後にコメントを残している。

「今季はインテルと4回対戦して3回負けた。その悔しさ、怒りがこれからリスタートに向かう力になると思う。勝利の道は、直接対決で勝つことだけでつくられるものじゃない」

「今季は何かがうまくいかなかった。それは少し前にも言っていたことだけど、いずれにしても最強チームからは遠く離れているね。それは直接対決が示している」

「そして、それだけじゃない。ミランは力には劣るけど首位にいる。このユーヴェは、10年間にわたって僕たちが持っていたものの何かが足りない。それをすぐに見つけて再構築しなければいけない。アッレグリはそれを復元するのに最適な人物だと思うよ」

●ユヴェントス関連記事はこちら

あわせて読みたい
【アパレル第一弾】「使い勝手+アナタの色」便利な白カットソー 【アパレル始めました よろしくお願いいたします!】  カルチョイズムでアパレルを始めることになりました。その第一弾として、カットソーが誕生したので、詳しく説明...
シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる