ルカクがヨーロッパリーグのMVPに

インテル

インテルのロメル・ルカクが2019/20シーズンのヨーロッパリーグMVPに選出された。

昨シーズンのヨーロッパリーグで6試合に出場して7得点を記録したルカクは、大会で準優勝に終わったものの、MVPに選ばれている。

ルカクは、次のようにコメントを残した。

「好きな仕事をして、子供のクラブから大好きだったクラブでプレーできるという幸福を神様に感謝したい」と切り出し、「目標を達成したセビージャを祝福したい。そして、母や兄弟、そばで支えてくれた全ての人に感謝している。エージェントのRoc Nation Sportsのサポートにも感謝しているし、アントニオ・コンテ監督とスタッフ、クラブのために働く全ての人と信頼してくれたスティーブン・チャン会長にも感謝している。そして最後に、チームメートにありがとうを言わないとね。みんなが僕にとって兄弟で、本当のファミリーみたいだ。いつも練習にいくたびに笑顔になれる。それはみんなが助けてくれるからだ。みんなが僕のためにいろいろしてくれる。だから感謝だね。そして今年はもっと良くなって、ともにさらなる成功を収められることを願っている。皆さんありがとう!」