インテル、カンドレーヴァやエスポジトなど5選手の行き先が決定

インテル

インテルは25日、5選手の放出を発表した。アントニオ・カンドレーヴァ、セバスティアーノ・エスポジトに加えて、若手のエディ・サルチェド、アンドリュー・グラビロン、ダリアン・マレスの新天地が決まった。

カンドレーヴァはこの日、サンプドリアへの移籍が正式に発表された。同選手は前日、自身のSNSでインテルへの別れのメッセージを公開して移籍を事実上認めていた。

移籍形態は、完全移籍を前提としたレンタル。カンドレーヴァは2024年までの契約を交わした。サンプドリアは26日にベネヴェントとの試合を予定しているが、カンドレーヴァは早速招集メンバーに含まれている。

有望株のエスポジトは、セリエBのSPALが新天地に。こちらも自身のSNSで前日に移籍を認めていた。完全移籍オプションなどはなく、シンプルなレンタルとなる。

2001年生まれのサルチェドは、昨シーズンに続いてエラス・ヴェローナへ。ローマに加入したマラシュ・クンブラを獲得する際の交渉材料になる可能性もあった同選手は、完全移籍オプション付きでヴェローナに再加入する。ただし、インテルは買い戻しオプションを付けた。

インテル下部組織で育った1998年生まれのグラビロンは、フランスのロリアンへレンタル移籍。昨シーズンをアスコリで過ごした22歳の同選手は、完全移籍オプション付きのレンタルだ。

今夏加入した19歳のマレスは、イタリア1年目をジェノアで過ごす。完全移籍オプションが付いているものの、当然買い戻しオプションを付けた。

インテル移籍確定情報(10/6最終更新)

IN
  • アクラフ・ハキミ(←ボルシア・ドルトムント)
  • アレクシス・サンチェス(←マンチェスター・ユナイテッド[完全移籍])
  • ギオルギス・バギアンニディス(←パナシナイコス)
  • アレクサンダル・コラロフ(←ローマ)
  • ダリアン・マレス(←ルツェルン)
  • ラジャ・ナインゴラン(←カリアリ[レンタル終了])
  • イバン・ペリシッチ(←バイエルン・ミュンヘン[レンタル終了])
  • アンドレア・ピナモンティ(←ジェノア)
  • アルトゥーロ・ビダル(←バルセロナ)
  • マッテオ・ダルミアン(←パルマ)
OUT
  • バレンティーノ・ラザロ(→ボルシア・メンヒェングラッドバッハ[レンタル])
  • ブラゾン(→レアル・オビエド[レンタル])
  • ボルハ・バレロ(→契約満了)
  • クリスティアーノ・ビラーギ(→フィオレンティーナ[レンタル終了])
  • ブラダン・デキッチ(→カゼルターナ[レンタル])
  • ルシアン・アグメ(→スペツィア[レンタル])
  • ディエゴ・ゴディン(→カリアリ)
  • アントニオ・カンドレーヴァ(→サンプドリア)
  • セバスティアーノ・エスポジト(→SPAL[レンタル])
  • ダリアン・マレス(→ジェノア[レンタル])
  • エディ・サルチェド(→エラス・ヴェローナ[レンタル])
  • アンドリュー・グラビロン(→ロリアン[レンタル])
  • ジョアン・マリオ(→スポルティングCP[レンタル])