カンドレーヴァ「愛のあるサポートに感謝」。サンプドリア移籍が決定的に

インテル

インテルのMFアントニオ・カンドレーヴァは、サンプドリアへの移籍がほぼ確定した。選手本人が24日、SNSで別れのメッセージを記している。

カンドレーヴァは「ネラッズーリのユニフォームで全て出し切れたことを誇りに思う。愛情あるサポートをしてくれたティフォージに感謝している。僕をいつも、最後までピッチを上下させてくれたね。みんなの幸運を祈っているよ」とつづった。

同日、イタリア各メディアはサンプドリアへの移籍がほぼ決まったと報じている。インテルは移籍金として250万ユーロを受け取る模様。カンドレーヴァはサンプドリアと2024年までの契約を交わすことで合意したようだ。