インテル退団噂のラノッキア、将来は「分からない」。ジェノアなど複数クラブが関心

インテル

インテルのアンドレア・ラノッキアは、まだ去就が決まっていない。『スポルティタリア』に対する発言を『FcInterNews』などが取り上げた。

今夏の移籍市場でインテル退団に向かっていると報じられたラノッキアだが、まだ新しいクラブは決まっていない。

そんな中、ラノッキアは23日に代理人のトゥリオ・ティンティ氏とミーティングを行った。そのあとで同選手はインテルに残るかと問われると、「分からないよ。代理人とカプチーノを飲んだだけだ。今の唯一の願いは、月曜日に予定している娘の誕生がうまくいくかどうかだけさ」と語った。

それでも、移籍の噂は絶えない。ニコロ・スキーラ記者によると、ジェノアはまだラノッキアを諦めておらず、1年の契約延長オプションが付いた2年契約を打診している。

また、『FcInterNews』は、ジェノアのほかにパルマとサッスオーロも獲得に動いていると伝えた。