イカルディ獲得に向けてPSGが最初のオファー。インテルの返答は…

インテル

パリ・サンジェルマンが、FWマウロ・イカルディの完全移籍に向けて動き出した。『スカイ』などが22日に伝えている。

昨年夏にレンタルでパリ・サンジェルマンの一員となったイカルディ。その際に7000万ユーロの完全移籍オプションが付けられた。ただ、パリ・サンジェルマンは値引きを求めており、インテルとの交渉に入っている。

報道によると、パリ・サンジェルマンは5000万ユーロ+ボーナス1000万ユーロという条件でインテルに最初のオファーを出した。

完全移籍オプションの有効期限は5月31日までとなっているが、両クラブはこれを延長する考えがあるとされている。

インテルはさらに良い条件を引き出すか、早々に放出を決めるのか。返答に注目が集まる。