アクラム・ハキミの代理人がインテルからのオファーを否定「彼はレアル・マドリーに戻る」

インテル

アクラム・ハキミの代理人が、インテルからのオファーを否定した。

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などは先日、レアル・マドリーからボルシア・ドルトムントにレンタルで加入されているハキミに対してインテルが興味を示し、具体的なオファーを用意したと伝えた。

しかし、アレハンドロ・カマーニョ代理人はこれを否定。『Assahifa』に対するコメントとして、『TMW』が同代理人の発言を伝えている。

「オファーは存在しない。彼はレアル・マドリーに復帰する」

21歳のハキミについて、レアル・マドリーは最低でも5000万ユーロを要求すると『ガゼッタ』が報じていたが、移籍の可能性はないのだろうか。

タイトルとURLをコピーしました