インテル、カバーニ獲得に向けた条件は? 最大のライバルはアトレティコ・マドリーか

インテル

インテルがパリ・サンジェルマンのFWエディンソン・カバーニを狙っている。『コッリエレ・デッロ・スポルト』は21日、取引の詳細を伝えた。

ドリース・メルテンスを逃した模様のインテルは、パリ・サンジェルマンとの契約が満了するカバーニに照準を合わせた。

『コッリエレ・デッロ・スポルト』によると、インテル側が用意している条件は、メルテンスに対するものと同じで年俸500万ユーロ+ボーナスというもの。ただし、メルテンスには2年でオファーしたものの、カバーニに対しては1年契約という条件のようだ。

もちろん、パリ・サンジェルマンで受け取っている金額と同等のものは出せないため、カバーニが減俸を受け入れるかが一つのカギになりそうだ。

また、ライバルの存在も忘れてはいけない。アトレティコ・マドリーが以前からカバーニに関心を示している。インテルにとっては、最も危険な競争相手となりそうだ。

仮にカバーニ獲得を逃した場合、インテルはライプツィヒのティモ・ヴェルナーに狙いを変えるとみられている。

タイトルとURLをコピーしました