インテル、来夏の補強資金に期待。注目している5選手は?

インテル

 冬のメルカートでの動きが注目されるインテルは、来シーズンに向けた準備も続けている。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が18日に伝えた。

スクデット狙うインテル、冬メルカートの補強資金は60億円
 『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は18日、インテルが冬の移籍市場に5000万ユーロを投じる準備があると一面で伝えた。  インテルは当初、ガビゴルを手放すことで得られる2000万ユーロで1月のメルカートを乗り切る予定だったが、スクデット...

 インテルはこの冬、ガビゴルを手放すことで得られる移籍金をベースに補強を行う予定だ。その予算が5000万ユーロだと同紙は伝えたが、夏にはより多くを期待できる。

 パリ・サンジェルマンにレンタルしているマウロ・イカルディが完全移籍となれば7000万ユーロが入るほか、ジョアン・マリオとイバン・ペリシッチでそれぞれ1600万ユーロの収入を見込んでいるためだ。

 『ガゼッタ』はインテルの将来のターゲットとして5選手を紹介。ブレッシアのMFサンドロ・トナーリ、フィオレンティーナのFWフェデリコ・キエーザ、カリアリのMFナイタン・ナンデス、ウディネーゼのGKフアン・ムッソ、ヴェローナのDFマラシュ・クンブラの名前を挙げた。

タイトルとURLをコピーしました