マルキージオ、中国行きはお断り。ユヴェントスへの忠誠は変わらず

インテル

ロシアのゼニトを退団して現在フリーとなっているMFクラウディオ・マルキージオが、『スカイ』のインタビューに応じて去就について語った。

マルキージオに対しては、中国から江蘇蘇寧が関心を示していることが伝えられていた。

同選手は「関心があったことは確かだけど、オファーも接触もなかった」と明かし、「蘇寧はインテルに近すぎるからね。それじゃ落ち着けないよ」と笑顔。「考慮するのはプロジェクトだけど、一貫性を保ちたい。もうイタリアのクラブのユニフォームは着ない。国外だけだ」と語り、ユヴェントスへの忠誠は今でも変わらない様子だ。

FWマリオ・バロテッリの加入が決まったブレッシアがさらにマルキージオも狙っていると報じられた。しかし、マルキージオの答えは変わらない。「関心はうれしいし、多くのメッセージをもらった。でも、一貫性を保ちたい」。

また、日本や中東へ行く可能性にも触れた。

「プロジェクト次第だ。金銭的なものだけじゃなくて、オファーの後ろにあるものを見たいと思っている」。

●【移籍確定情報】2019夏カルチョメルカート・セリエA全クラブ

【移籍確定情報】2019夏カルチョメルカート・セリエA全クラブ(最終更新9/3)
【最終更新9/3】 最新情報 ◆9/2◆ マウロ・イカルディ(インテル→パリ・サンジェルマン) マキシム・ゴナロン(ローマ→グラナダ) エメルソン・エスピノサ(ボストン・リーベル→パルマ) エドアルド・ゴルダニガ(サッス...

●2019/20セリエA全日程

19/20セリエA全日程
第1節●第1節▽8/24(土)パルマ 0-1 ユヴェントスフィオレンティーナ 3-4 ナポリ▽8/25(日)ウディネーゼ 1-0 ミランカリアリ 0-1 ブレッシアエラス・ヴェローナ 1-1 ボローニャローマ 3-3 ジェノアサンプド...