元インテルのスナイデルが現役引退。ユトレヒトのフロントに

インテル

元オランダ代表のMFヴェスレイ・スナイデルが現役引退し、ユトレヒトで新しい役割を務めることが決まった。ユトレヒトの公式サイトで発表されている。

35歳のスナイデルは、アル・ガルファとの契約が満了し、この夏はフリーとなっていた。これで選手としてのキャリアを終え、ユトレヒトのフロントに入ることが決まっている。

スナイデルは『FCユトレヒトTV』で「この街に対するフィーリングは素晴らしい。プレーヤーをやめた今、思い出を共有できる素敵な場所を求めている」とコメントした。

アヤックスの下部組織で育ったスナイデルは、2007年にレアル・マドリーへ移籍。その後、ジョゼ・モウリーニョ監督のラブコールを受けて2009年にインテルへ移籍すると、3冠達成に大きく貢献した。

2013年からはトルコのガラタサライでプレー。2017年夏にフランスのニースへ、さらに半年後はカタールのアル・ガラファと契約。オランダ代表としては134試合に出場している。

●【移籍確定情報】2019夏カルチョメルカート・セリエA全クラブ

【移籍確定情報】2019夏カルチョメルカート・セリエA全クラブ(最終更新9/3)
【最終更新9/3】 最新情報 ◆9/2◆ マウロ・イカルディ(インテル→パリ・サンジェルマン) マキシム・ゴナロン(ローマ→グラナダ) エメルソン・エスピノサ(ボストン・リーベル→パルマ) エドアルド・ゴルダニガ(サッス...

●2019/20セリエA全日程

19/20セリエA全日程
第1節&第20節(8月25日頃と1月19日頃) ●第1節 ▽8/24(土) パルマ 0-1 ユヴェントス フィオレンティーナ 3-4 ナポリ ▽8/25(日) ウディネーゼ 1-0 ミラン カリ...
タイトルとURLをコピーしました