インテル、イカルディを8000万ユーロで放出か

インテル

 インテルはFWマウロ・イカルディをこの夏に放出するつもりかもしれない。『トゥットスポルト』は、移籍金を値引く準備があると伝えている。

 同紙はイカルディと「スパレッティやチームとの亀裂は深刻」で「シーズン終了後の別れは確実」とみている。イカルディの契約解除金は1億1000万ユーロだが、これまでの調査でこの額を支払うクラブが現れることは考えにくいという結論に達した。そこで、8000万ユーロのオファーで了承する準備があるとのことだ。

 イカルディに対しては、以前からレアル・マドリーの興味が伝えられている。クリスティアーノ・ロナウドが去ってから真のエースを見つけられていない白い巨人は、トッテナムFWハリー・ケインにも関心を示しているが、イカルディはすぐに交渉が可能というメリットがある。