5/20 アパレル第2弾!

インテル、ラドゥは契約延長ののちレンタルか

目次

クレモネーゼ行きが前進中

インテルはヨヌーツ・ラドゥの将来を決めたようだ。クレモネーゼへのレンタルが進んでいると、『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えた。

サミル・ハンダノビッチの控えを務めたラドゥは、現行契約が2024年まで。この契約を延長したのち、完全移籍オプションなどのないレンタルでクレモネーゼに向かわせる方向で話が進んでいるとのことだ。

2021-22シーズン唯一のリーグ戦出場となったボローニャ戦で痛恨のミスがあったものの、インテルはまだラドゥの可能性に期待している様子。昇格組クレモネーゼで価値を高めることになるだろうか。

●インテル関連記事はこちら

あわせて読みたい
【アパレル】「使い勝手+アナタの色」便利な白カットソー 【アパレル好評です!】  カルチョイズムでアパレルを始めました。新作も準備中ですが、第一弾のカットソーは現在も好評販売中です! ●アパレル始動! カルチョイズム...
シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる