5/20 アパレル第2弾!

インテルとミランでブレメル争奪戦 値段高騰必至か

目次

インテル濃厚という声もあるが…

インテルとミランが、トリノのブレメル争奪戦を繰り広げているかもしれない。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が29日に伝えた。

ブレメルは以前からインテルが獲得を狙っているブラジル人CB。インテルが争奪戦でリードしていると言われているが、スクデットを勝ちとったミランは、ステファノ・ピオリ監督にブレメルをプレゼントしたいと考えているという。

同紙によると、ブレメルの価格は5000万ユーロ。将来性も込みで、非常に高額となるはずだとしている。ただし、ミラノの2チームだけでなく、ナポリやトッテナム、パリ・サンジェルマン、アトレティコ・マドリー、レスター・シティ、エヴァートン、ニューカッスル、ボルシア・ドルトムント、バイエルン・ミュンヘンといったクラブがブレメルに注目していると記しており、争奪戦の行方はまだ分からない。

ボトマンはどうなる?

ミランといえば、スフェン・ボトマンの獲得に熱心だが、こちらもやや状況は変わりつつある。イギリスメディアはニューカッスルが大金を用意したと報じていたが、この影響かどうかは定かではないものの、『コッリエレ・デッロ・スポルト』によると、リールはレナト・サンチェスとボトマンの取引を完全に切り離したとしている。

●インテル関連記事はこちら
●ミラン関連記事はこちら

あわせて読みたい
【アパレル】「使い勝手+アナタの色」便利な白カットソー 【アパレル好評です!】  カルチョイズムでアパレルを始めました。新作も準備中ですが、第一弾のカットソーは現在も好評販売中です! ●アパレル始動! カルチョイズム...
シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる