王者インテル、ローマを撃破。ラウタロ・マルティネスは交代に不満

スポンサーリンク
インテル
スポンサーリンク

インテルは12日、セリエA第36節でローマと対戦し、3-1で勝利を収めた。

スポンサーリンク

消化試合でもベストを尽くす

すでに優勝を決めているインテルと、来シーズンからジョゼ・モウリーニョ監督の招へいが決まっているローマの対戦。インテルは11分にブロゾビッチのゴールで先制すると、20分には先発起用のベシーノがルカクからのラストパスを冷静に決めて2点差とした。

その後、ローマはムヒタリアンのゴールで1点を返すと、後半の序盤にはジェコがポスト直撃の惜しいシュートを繰り出す。

それでも1点のリードを維持したインテルは、終了間際にハキミのプレゼントパスを受けたルカクがゴールを奪い、3-1で勝利を積み重ねた。

ラウタロが怒りをあらわに

インテルは前半の36分にアレクシス・サンチェスが負傷で交代となった。そのかわりに投入されたのはラウタロ・マルティネスだったが、77分にピナモンティと交代を命じられている。途中出場・途中交代にはやはり不満の様子をあらわにしていた。

ただ、チームとしては問題視していない。アシスタントのクリスティアン・ステッリーニは試合後、「14年前に私もコンテに同じことをされた。20分で代えられたよ。これは我々が望むメンタリティの探求だ。達成された結果にかかわらず、全ての選手がベストを尽くすことを望んでいる。私は14年前に経験した。そして今は彼が経験したんだ。とにかく、これはピッチで終わることであり、もう過去だ。次の試合を考えているよ」と述べた。

特別ユニフォームと新インノがお披露目

サン・シーロで行われたこの一戦では、試合そのもの以外でも注目された。この日正式にリリースされた新インノの“I M Inter (Yes I M)”がスタジアムで流れ、スペシャルユニフォームを着てのプレーとなっている。

その様子はこちら

ゴールを決めたルカクは13日が誕生日

インテル対ローマ:ハイライト動画

Inter 3-1 Roma | Inter defeat Roma 3-1 for 4th consecutive victory! | Serie A TIM