インテル、新インノ“I M Inter (Yes I M)”を正式発表。各プラットフォームで配信開始

スポンサーリンク
インテル
スポンサーリンク

インテルは12日、クラブの新しい公式インノ“I M Inter (Yes I M)”を発表した。

スポンサーリンク

公式ソングをリニューアル

“I M Inter (Yes I M)”は“C’è solo l’Inter”に次ぐインテルの公式インノ。クラブのロゴ変更などリブランディングを進めてきたインテルは、19回目のスクデットを祝う最高の形で新たな曲を発表した。

作詞はマックス・ペッツァーリとクラウディオ・チェッケット。作曲はレナト・ガッレットとDJピッチで、スタジアムの公式アナウンサーを務めるミルコ・メンゴッツィとカテリナ・マスタリオが歌い上げる。

クラブの発表によると、今日5月12日からSpotify、Apple Music、iTunes、YouTube、Amazon Musicなど、各音楽プラットフォームで配信開始とのことだ。

インノ変更は4月末から報じられていた