インテル、ベシーノ放出の可能性。サッリの動向に注目?

インテル

インテルはマティアス・ベシーノの放出を検討しているという。『FcInterNews』が伝えた。

ベシーノの放出が話題になるのはこれが初めてではない。ただ、今シーズンは手術で出遅れ、ようやくピッチに戻ってきたところ。そして現在は新型コロナウイルスで再びチームから離れている。

ベシーノはアントニオ・コンテ監督にとって構想外の選手ではない。ただ、オファー次第ではインテルが放出を選ぶことになる見込み。具体的には1000万ユーロ以上のオファーであれば、耳を傾けるはずだ。

今シーズンはほとんど出ていないベシーノだが、関心を示すクラブは多くあるとみられる。現時点で正式なオファーはないものの、売り手はいるものとみられる。

その中で注目されるのは、マウリツィオ・サッリ氏の将来。元ユヴェントス指揮官は、ベシーノを高く買っており、ナポリ時代に獲得を試みた。そのサッリ氏はローマの次期監督候補と言われており、これが実現すればベシーノに声をかけるかもしれないと記事は伝えている。

3月14日トリノ戦で初出場のベシーノ